松江市の音楽教室・ミュージックスクール

12件を表示中

【2022年10月更新】最新音楽ニュース

音楽教室がたくさんあり、「どの音楽教室が良いんだろう?」とお悩みの方におすすめなスクールが、全国約100店舗に展開する「シアーミュージック」が評判良く現時点でおすすめ。

・マンツーマンだから初心者でも安心
・ボイトレからピアノなど、15以上の楽器ジャンルに対応
・確実に習得できるので結果コスパが良い
・全国に店舗があり近くて通いやすい

など、上記以外にもたくさんの嬉しい声が届いている音楽教室です。これから音楽を習いたいと考えている初心者の方には特におすすめできます。

しかも今なら下記ホームページから体験レッスンを申込めば、なんと体験料金が0円に。無料で損することはないため、この機会に体験してみると良いでしょう。
※注意※ 下記以外の公式でないサイトリンクから申し込み無料でなかったと報告をもらっております。必ず下記より無料体験をお申し込みください。)

シアーミュージック公式サイト:
https://www.sheer.jp/

  • ピアノ
  • ボイストレーニング

カワイ音楽教室 浜乃木

住所:島根県松江市浜乃木町2-6-6

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ウクレレ
  • ギター
  • サックス
  • ドラム
  • バイオリン
  • ピアノ
  • フルート
  • ベース
  • ボイストレーニング
  • リトミック

ヤマハパルス米子楽器社 松江店

住所:島根県松江市本郷町1-27

公式サイト:http://www.ypyg.com/

  • ピアノ

カワイ音楽教室 秋鹿

住所:島根県松江市秋鹿町3355

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ギター
  • サックス
  • バイオリン
  • ピアノ
  • フルート
  • ボイストレーニング

つちえ楽器リーベン音楽教室

住所:島根県松江市東朝日町23

公式サイト:https://tsuchiegakki.com/

  • ギター
  • ドラム
  • バイオリン
  • ピアノ
  • ボイストレーニング
  • リトミック

カワイ音楽教室 松江センター

住所:島根県松江市朝日町498

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ドラム
  • ピアノ
  • ボイストレーニング

カワイ音楽教室 山代

住所:島根県松江市山代町長石482-15

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • バイオリン
  • ピアノ

カワイ音楽教室 春日

住所:島根県松江市春日町542-3

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ピアノ

カワイ音楽教室 昭栄公民館

住所:島根県松江市武代

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ピアノ
  • リトミック

林ピアノスクール

住所:島根県松江市古志原4-15-20

公式サイト:https://hayashipiano.com/

  • ピアノ

カワイ音楽教室 川津

住所:島根県松江市西川津町825-5

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ピアノ

カワイ音楽教室 ナザレン保育園

住所:島根県松江市東朝日町93

公式サイト:https://music.kawai.jp/

  • ピアノ

カワイ音楽教室 嵩見保育所

住所:島根県松江市北堀町66

公式サイト:https://music.kawai.jp/

松江市の音楽教室に関するよくある質問

「料金の納得感」「先生との相性」「通いやすさ」の3点を見ると後悔しづらいでしょう。

カワイ音楽教室 浜乃木 ヤマハパルス米子楽器社 松江店 カワイ音楽教室 秋鹿 が松江市の音楽教室・ミュージックスクールで評判が高く、非常に人気です。

失敗しない音楽教室選びのポイント

レッスン代も安くはないため、音楽教室選びで失敗はしたくないですよね。間違って合わない音楽教室を選んでしまうと、音楽自体が嫌になってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、ここでは音楽教室の選び方を”失敗しない”観点で解説させていただきます。後悔のない選択をできるようしっかり最後まで読んでくださいね。

失敗しない音楽教室選びのポイントは下記の通りです。

  • 習いたいジャンルを明確にすること
  • 先生のレベルは実績で見ること
  • 家か会社から近い教室を選ぶこと
  • 無理のないレッスン料金の教室を選ぶこと
  • 体験レッスンができる教室を選ぶこと
  • 自分の実力に合ったレッスン回数を選択すること
  • レベルに応じてグループかマンツーマンかを選択すること

それぞれ、詳しく解説いたします。

習いたいジャンルを明確にすること

音楽教室の中でも、ピアノの専門教室やボイトレの専門教室など、ジャンル特化の音楽教室もあります。そのため、習いたいジャンルを明確にしてから音楽教室選びをスタートすることをおすすめします。

【特に人気な音楽教室ジャンル】

  • DTM
  • ウクレレ
  • エレクトーン
  • ギター
  • サックス
  • ドラム
  • バイオリン
  • ピアノ
  • フルート
  • ベース
  • ボイトレ
  • リトミック

もしそのジャンルを実施しているかがわからない場合は、体験レッスンなどを受けた際に必ず聞くことを忘れないようにしましょう。

先生のレベルは実績で見ること

音楽教室の先生になるのに資格は不要なため、レッスンを担当する先生のレベルは天と地ほどの差があります。また、先生の実力の高さと教える上手さも全くの別物であるため、”指導者としての”先生の実績をみて選ぶことをおすすめします。

特にホームページや体験などで下記のようなことを調べたり、聞いたりしてみると良いでしょう。

  • 今まで担当してきた生徒数
  • 生徒の継続率
  • 生徒の実績

数字が出ている先生は本物ですので、接客のうまさだけの先生に騙されないよう、注意して選びましょう。

家か会社から近い教室を選ぶこと

音楽教室に通う目的は様々と思いますが、皆さん共通していることは「上達したい」ということ。上達するためには必ず継続が必要なことは言うまでもないでしょう。

しかし、自宅や会社から遠い教室に通ってしまうと、せっかく先生が良くても続かなくなって「上達」から遠のいてしまいます。

できれば自宅や会社の最寄駅から徒歩10分以内。難しくてもご自身の生活圏内で音楽教室を選ぶことをおすすめします。

無理のないレッスン料金の教室を選ぶこと

上記の自宅からの近さ同様、「継続」するためには無理のないレッスン料金・月謝の教室を選びましょう。

月の娯楽費が5万円にも関わらず、音楽教室に4万円も使っていたら続かないのは明白ですし、7千円であれば経済的理由で続かなくなることは可能性としては低いでしょう。

そのため、ホームページや実際に体験レッスンを受講した際に、詳細な料金体系を必ず確認しておきましょう。

体験レッスンができる教室を選ぶこと

評判の良い音楽教室でも、先生との相性はどうしてもあります。そのため、体験レッスンが受講できなければ、当サイトではおすすめしていません。

理由はシンプルに、体験レッスンを実施していない教室は、レッスンに自信がない可能性が高いためです。もちろん体験レッスンを実施していない音楽教室全てが、ということではありませんが、無料でなくても少額で体験レッスンを実施している教室は人気な傾向が高いため、体験の実施有無は必ず確認することをおすすめいたします。

自分の実力に合ったレッスン回数を選択すること

ご自身の実力に応じてレッスン回数は調整しておきましょう。例えば、初心者の方がレッスンを多くすることはおすすめしません。理由はシンプルに、基礎を習得できないまま先に進んでしまう可能性があるためです。

もちろん先生に最適な回数を聞くのも良いですが、先生もレッスン回数を上げるノルマがあるケースがあり、回数を多くするよう促すでしょう。

そのため当サイトでおすすめしているのは、まずは一番少ないレッスン回数で初めてみて、自分で復習しながら習得・自主練を繰り返して、もっと増やしたいと思ったら1段階多くしていく、という流れをおすすめします。

レベルに応じてグループかマンツーマンかを選択すること

ご自身が初心者かどうかによって、グループレッスンかマンツーマンを選択することをおすすめします。グループレッスンの場合、中級者が大勢いたり、いきなり難易度の高い技術のレッスンになったりする可能性もあります。

その点、マンツーマンであれば生徒の実力に応じてレッスンをカスタマイズしてくれるため、全くの初心者であればマンツーマンからスタートした方が無難だったりします。

この辺りも実際に体験してみてから決めたほうが良いと思いますが、ざっくり初心者はマンツーマン・中級者以上はグループレッスン・コンクール優秀などを目指している方はマンツーマンなど、ご自身の実力や教室の方針などに合わせて教室を選ぶと失敗しにくいでしょう。

絶対避けるべき!音楽教室生徒さんが失敗したと感じる先生の特徴

ここからは、逆に今まで生徒さんが「音楽教室選びに失敗したな…」と感じやすい先生の特徴をお伝えいたします。

体験レッスンを受講してみて、1つでも当てはまる先生だった場合は一旦家に帰って検討してみることをおすすめします。おすすめしない先生の特徴は下記の通りです。

  • 音楽が好きではない
  • 態度が高圧的
  • 上から目線でマウントを取ってくる
  • 物販などを積極的に売ってくる
  • なりたい姿などの理想をヒアリングしてくれない
  • 教え方にバリュエーションがない
  • 生徒と張り合う
  • 他責

音楽が好きではない

そもそも音楽が好きではないのに先生をやられている方は、お金儲けのためか生徒の実力をまともに上げようとする方はいらっしゃらない傾向にあります。

そのため、音楽が好きかどうかは必ず聞いておきましょう。

態度が高圧的

特にマンツーマン型の音楽教室だと、態度が高圧的であればあるほど通うのが苦しくなります。先述しました通り、”通い続ける”ことはかなり重要になりますので、合わない先生だと感じたらすぐに別の教室を検討しましょう。

上から目線でマウントを取ってくる

上述と同様、マウントを取ってきたり上から目線な先生は無難にやめておくことをおすすめします。自分の実力を上回ろうとしている生徒や同じく先生を目指している生徒に対し、嫌がらせしてくる先生もいるケースも聞いてます。

少しでも嫌な人だな、と思ったら音楽教室は他にたくさんありますので、やめておきましょう。

物販などを積極的に売ってくる

本当に必要な商品などを販売するケースは問題ございません。”積極的に”売ってくる先生はやめておきましょう。

例えば、初回体験セッションで必要以上に物販売り込みをしてくるパターンや、レッスンごとに押し売りしてくるパターンなどは危険です。一度買ってしまえば、次もそれ以上に売り込んでくるため注意が必要です。

なりたい姿などの理想をヒアリングしてくれない

あなたの”なりたい”をヒアリングしてくれない・知ろうともしない先生はあまりおすすめできません。

プロを目指しているわけでもないのにスパルタで練習してくることや、逆にプロを目指しているのにゆるいレッスンばかり、など、目的とずれた教室通いができなくなりますので、なりたい姿をヒアリングしてくれたり・聞いてくれたりする先生のいる教室でレッスンを受けましょう。

生徒と張り合う

生徒がうまくいき始めて先生をこしてしまわないか、常に気にしてしまう先生もいます。

もちろんそんなケースは稀でしょうが、プロを目指す方であれば足を引っ張る先生がいると時間の無駄になってしまいますので、注意が必要です。

他責

最後は先生としてあるべき姿の話になりますが、なんでも人のせいにする先生は良くないです。

あなたが上達しなくても改善案を伝えず「あなたの努力が足りない」などと言って、無意味な時間を過ごしてしまいかねません。

なんでも自責の気持ちを持って、この教室をよくして行きたいんだ!という心意気のある先生がやはりおすすめです。

松江市の周辺エリアから探す